妊娠中・授乳中に母体や赤ちゃんへの影響は?

リバイブラッシュは、まつ毛美容液なので経口摂取するものではありませんので、体内に直接入り込むわけではありませんね。
 
それに、まつ毛と生え際のまぶた、眉毛の表面に美容液を塗るものですから、もしかしたら全然気にしないで使うママもいるかもしれません。
 
でも、一節によると「妊娠中のメイクで赤ちゃんに影響を及ぼす可能性がある」という報告もあるので注意に越したことはありませんね。
 
例えば、こんなこともあるらしいのです。

IQが低下してしまう?


化粧品に含まれている成分の中でも「フタル酸」が、赤ちゃんのIQを6ポイントも押し下げるという研究結果があるのです。

米国の研究によると、妊娠中のメークはお腹のお赤ちゃんのIQの低下を招き、IQを6ポイント以上押し下げる恐れがあるのだという。

リバイブラッシュにフタル酸は含まれているの?

当然のことですが、それを確認するためには成分表を見て確認するのが一番ですので、見てみることにしました。
 
思ったとおりでしたけども、リバイブラッシュには「フタル酸」は含まれていませんので、赤ちゃんのIQに影響が出ることはありません。

他にも気をつける成分とは?


妊娠をすると体内のホルモンバランスが変化しますので、それに伴って肌質へ影響が出ることも珍しいことではありません。
 
妊娠前には何の反応も無かった化粧品でも、妊娠後に合わなくなったりするわけですね。
 
そうなると化粧品を選ぶ際には、できる限り肌に刺激となる成分を含まないものを選ぶことが大切になります。
 
具体的には、これらの成分を含まない化粧品を選びます。

 

トレチノイン
ハイドロキノン
トルエン
パラベン
一部の精油(エッセンシャルアロマオイル)

リバイブラッシュは、これらの成分も含んではいませんので、安心して使うことが出来るわけですね。

妊娠・授乳中はリバイブラッシュで自まつ毛ケア


妊娠をするとホルモンバランスの変化で、髪の毛や肌など色んなところに影響が出ることが多いと思います。
 
その中に、まつ毛や眉毛だって薄くなったり、抜けてきたりすることも少ないくは無いのです。
 
いくらママとは言え、女性らしさを失うのはとても悲しいですよね。
 
そんな方こそ、安心安全なまつ毛美容液「リバイブラッシュ」で、普段からしっかりケアするのがおすすめです。
 
ママになっても魅力的な女性であり続けたいものです。
 
生活感丸出しで乱れっぱなしのルックスでは、女性を放棄した感じさえ漂いますのでね。

  • リバイブラッシュは妊娠中・授乳中でも大丈夫?
  • リバイブラッシュの口コミ!まつ毛ケア成分の効果や副作用に問題?!
おすすめの記事